女子大生は就活の悩みを聞いてあげるだけで口説けます

女子大生は就活の悩みを聞いてあげるだけで口説けます

以前から僕は街中でナンパをして、ギャル系や人妻を口説いてセックスしていたんですが、最近はネットナンパにハマっています。狙い目なのは女子大生です。僕は20代後半で松山市に住んでいて人事の仕事をしています。この仕事をしていることもあって、就職の相談に乗るという形でネットナンパに成功しています。職業を使っているので、それは少々汚い方法とも言えますが、あくまでも相談に乗るだけで、その先のお世話をするとかまでは言ってないのでセーフかなって思っています。そもそもまだ若手と言われるレベルなので、女の子たちを自社へ口利きできるような立場じゃありませんし、うちの会社も世の中で見ればそこまで大きな会社でもないので、向こうも就職先を斡旋してほしいとかではなく、普通にアドバイスがほしいだけなんだと思います。

事実、アドバイスは求められても紹介までは求められたことがないです。その程度のメリットなのに、ネットでナンパして彼女たちがどうして気軽に会ってくれるかと言えば、やはり女子大生は就職活動をおこなっていく中で深い悩みを抱えてしまっているからです。まわりに友達はいますが、みんなライバルですし、お互いに見栄とかがあって悩んでいても素直には話せないみたいです。このあたりの事情は女同士の世界での話なので僕には詳しいことがわからないのですが、とにかくまわりには打ち明けられないみたいです。そのため、こちらがアドバイスをすると、それだけで惚れられることもあります。とにかく彼女たちにとっては僕らのような社会人は心強い相手で、頼もしく見えるようです。

ネットでのナンパなのでルックスを確認しないままに会うこともあって、中には残念な見た目の子もいますので、こちらも全員を口説き落としているわけじゃないんですが、これまでの経験で言えば、口説くと半数以上は落ちてくれています。そもそもこちらは身分を明かしているので警戒心がないみたいで、個室の居酒屋とか雰囲気の良いお店にも気軽に来てくれるので、口説きやすい環境は整っているんですが、いろいろなアドバイスをすることで彼女たちの中にある悩みが消えたり、不安が消えたりすると僕に対して尊敬のような気持ちを抱いてくれるらしいです。そのため、そこで口説けば気軽に落とせますので、真似してみてください。僕はたまたま人事っていうだけですが人事じゃなくても落とせると思います。本当に彼女たちの多くが深い悩みを抱えているので、その悩みに対して寄り添ってあげればセックスまで持ち込めます。

もちろん、きちんと悩みを解決してあげたり、適切なアドバイスを送ってあげてほしいので、その点では真面目に向き合ってあげてほしいと思うのですが、それが終わったあとは報酬として若い身体をいただいてもバチが当たらないはずです。今の会社に入ってからしばらくは地味な生活をしていて、仕事が終わればまっすぐ家に帰って、そのまますぐに寝て気づいたら翌朝というペースで生きてきましたが、今は毎日がキラキラしているようにも感じます。そこまで恋愛経験が豊富なほうではないんですが、おそらく今は自分の人生の中でも最も輝いているような気がします。彼女として付き合っている女の子がいて、その女の子も最初は相談に乗っていた大学生なんですが、今では恋人として過ごし、身の回りの世話までしてくれるようになっています。さらに、この彼女には内緒ですが、ほかにふたりもセフレがいるんです。こちらも同じく大学生です。さすがにバレないようにそれぞれ別の大学の女の子なんですが、若い身体だらけの生活でうれしくてたまりません。

セフレのほうは増やそうと思えばいくらでも増やせるほどに、ネット上で悩みを抱えている大学生の女の子はたくさん見つけることができるんですが、これ以上増やしてしまうとさすがに身体がもちませんし、何よりも仕事にも影響を与えてしまったり、彼女にバレてしまいそうなので、とりあえずはふたりだけに限定しています。それぞれタイプは違っていて、綺麗系、ギャル系、かわいい系と揃っているんです。その日の気分によって誰と会うかと決めていますが、セフレふたりはどちらもいろいろと教え込んでいるので、僕好みのテクニックを駆使して最高の快楽を与えてくれます。見た目はいろいろですが、どの女の子も基本的には誠実で真面目なので、一生懸命に尽くしてくれるんです。そういう姿も見るのも今は楽しいです。

愛媛県のセフレ出会い情報はコチラ→

地域別体験談

Copyright © 2011-2017 セックスフレンド募集 All Rights Reserved.